• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
// 現在(&lastmod;)作成中です。
// 既に書いている内容も&color(#ff0000){大幅に変わる};可能性が高いので、注意。

// -------
//#contents
// -------

* 担当教員 [#x7cdcfa0]
坪倉 誠

* 演習日 [#g28f93da]
- 2015.04.30  Fortran90/95入門 前半

 講義資料 &attachref(140430_f95a_tsubo_rev1.pdf);

//- 2014.05.22  Fortran90/95入門 後半

// 講義資料 &attachref(2014_5_22_f95b_usui.pdf);


** アンケート [#m5a07a51]
Fortran90/95入門 後半(4月30日分)はどうでしたか?1人1回,&color(red){''必ず''};回答して下さい.

難易度
#vote(簡単すぎた(資料読めばわかる。)[2], ちょうどよかった(C言語を知ってるので、とっつきは悪くなかった。)[7], 少し難しかった(初めての言語なので、結構戸惑った。)[0], 難しすぎた(C言語も忘れかけてるのに、新しい言語なんて、ちょっと待って、て言う感じ)[0])
#vote(簡単すぎた(資料読めばわかる。)[3], ちょうどよかった(C言語を知ってるので、とっつきは悪くなかった。)[7], 少し難しかった(初めての言語なので、結構戸惑った。)[0], 難しすぎた(C言語も忘れかけてるのに、新しい言語なんて、ちょっと待って、て言う感じ)[0])

分量
#vote(少ないかも(超簡単! 時間をもてあました)[1], ちょうどよかった(楽でもなくしんどくもなく。)[6], 少し多かった(気を抜くと遅れてしまう。忙しいけどなんとかついていける感じ。)[2], 多すぎ(内容詰めすぎ!。半分くらいしかついていけなかった。)[0])
#vote(少ないかも(超簡単! 時間をもてあました)[1], ちょうどよかった(楽でもなくしんどくもなく。)[7], 少し多かった(気を抜くと遅れてしまう。忙しいけどなんとかついていける感じ。)[2], 多すぎ(内容詰めすぎ!。半分くらいしかついていけなかった。)[0])


* 参考書 [#b92cd456]

-「Fortran90/95入門」 2010年度計算科学演習I 講義資料、神戸大院システム情報学専攻・陰山聡 

http://bit.ly/1n1E3ht

http://bit.ly/1fSA8Mi


-「Fortran90/95プログラミング入門」、牛島省著、森北出版

-  Fortran90/95 Explained, Second Edition, Michael Metcalf and John Reid, Oxford Univ. Press, 1999

- Fortran 95 Handbook Complete ISO/ANSI Reference J. C. Adams et al., MIT Press, 1997,

- Fortran90 Programming, T. Ellis et al, Addison-Wesley, 1994